びわ湖 大津 なぎさ散走 | Otsu Cycling

ホーム > ブログ > 秋の石山寺と坂本を自転車と電車で・・・

秋の石山寺と坂本を自転車と電車で・・・

11月20日(日)、大津商工会議所と地元の企業が進める「地域資源∞全国展開プロジェクト」のサイクリングツアーがありました。

大津の名所石山寺と日吉大社を自転車と電車を利用してまわる、エコツーリズム・サイクルツアーです。

ツアーの様子を紹介します。

 

■コースの内容 秋彩の坂本・石山爽やかサイクルツアー(日帰り・JR大津駅発着)

・旅行期日11月20日(土)
・旅行代金  お一人様 5,500円(おとな・こども同額)・行 程JR大津駅(9:30)…………(なぎさ公園のんびりサイクル)………膳所城跡公園………唐橋焼窯元(マグカップ作りの陶芸体験)………石山寺(昼食:紫式部ゆかりの寺)………京阪石山寺駅---(電車貸切でサイクルトレイン!:自転車をそのまま積込みます)---京阪坂本駅………日吉大社(紅葉の名所)………旧竹林院(名庭園で抹茶と和菓子のご賞味)………JR大津駅(16:30頃)・おすすめポイント紅葉が素晴らしい!秋の坂本・石山を散策マグカップつくりを体験地元の名物料理「しじみめし」をご賞味サイクルトレイン体験!(自転車を積込みそのまま移動!!電車を貸切、車内イベントを開催!)※自転車の走行距離は約15kmです。

 

集合時間の9時になると参加者が続く続くと、JR大津駅前のJTB大津市支店前に集まってきました。

 

出発前に添乗員から自転車の操作・乗り方の注意の説明がありました。

 

ひと通りの説明・注意が終わり、それぞれの参加者が電動アシスト自転車に乗る準備を始めました。

 

JR大津駅・JTB大津市支店前を出発!

 

最初に大津港近く・大津市民ホール近くに到着。

 

なぎさ公園をびわ湖を眺めながら、爽快に走る。

 

皆さんの自転車を気持よくこぎ、大津プリンスホテル近くを走る。

 

ちょっと休憩のために膳所城跡公園に立ち寄る。

 

びわ湖からの風を感じて、瀬田唐橋方向へ走る。

 

唐橋焼窯元に到着。

 

夢中になってマグカップつくりを体験!

 

 

次に立ち寄ったのは、石山寺の近くの小松屋、ここで疲れを取り、お腹も満たすため昼食を味わう。

 

最初の目的地、それぞれが秋の石山寺の境内を楽しむ

 

次に今回のツアーの目玉である自転車を電車に載せての移動。石山寺駅から坂本駅まで京阪電車で移動する。3分間で約20台の自転車を後部車両に乗せる。

 

前の車両にはゆったりと腰掛け、坂本までの車窓を楽しんだり、会話を楽しんでいました。

 

2つ目の目的地・坂本に到着。

 

坂本の日吉大社へは自転車を置いて歩いて境内を散策。木々は紅葉し秋景色を深めていました。

 

旧竹林院では、日本庭園を目で楽しむ、お抹茶を味わいました。

 

午後3時頃、沢山の思い出を持って、出発地であるJR大津駅へ自転車で走りだす。

朝から夕方近くまで、自転車と電車で大津の見所を味わうことの出来る贅沢なツアーでした。

 

 

 

動画で見る大津サイクリングの魅力

おすすめコースを走る風景や
大津の自然で豊かな魅力・サイクリング
の街、大津をブログでご紹介します!

ブログで見る サイクリングの魅力

湖国から届いた,一番揃いの「近江スイーツ」

大津発祥と伝わる「ゆば」由来の濃縮豆乳や「緑茶」をはじめ,びわ湖特産の「鮒ずし」,近江米の「米粉」など,地元産の食材をふんだんに使ったスイーツを開発中!

大津の新しい特産品スイーツ&グルメ情報


「びわちーず」の詳細についてはこちら


なぎさ散走 iPhone用 モバイルサイト

サイクリング中でも休憩ポイントやトイレなどの様々な情報をご確認できます。
http://www.otsucycling.jp

iPhone用QRコード