びわ湖 大津 なぎさ散走 | Otsu Cycling

ホーム > おすすめサイクリングコース

おすすめサイクリングコース

Course01

なぎさ公園サイクリング 初級 9.2km 約1時間

湖畔の遊歩道をたどり、湖と空が織りなす景観と風を楽しむコース。
大津港から東の駐車場の脇、浜大津アーカスの手前で左折して湖岸に出る。
なぎさ公園は、おまつり広場・打出の森・なぎさのプロムナード・市民プラザ・サンシャインビーチ
膳所・晴嵐の道、の6つのゾーンに分かれている。
途中でちょっと休憩するポイントもたくさん。
近江大橋の下を潜り、ボート係留地を抜ければ膳所城跡公園に到着。

 

Course02

旧東海道と膳所城下町をめぐる 初級 10.3km 約1時間5分

膳所城跡公園から旧東海道をたどって大津港まで走るコース。
伝統的民家が建ち並び、北総門・中大手門の碑などが往時を偲ばせる旧街道の情緒を楽しみたい。
膳所城跡公園西側の門から横断歩道を渡り、直進すれば膳所神社、手前のコンビニの角を曲がれば旧東海道。
これをたどり、和田神社、響忍寺をぐるっと回り、スーパーマーケット前の四つ角を過ぎて石坐神社。旧街道をたどって西へ。
京阪電車の軌道、中央大通り、天孫神社、161号線を越え、西友の角で右折、京阪石山坂本線の軌道を越えればすぐに大津港に帰着。

 

Course03

三井の晩鐘の地をめぐる 初級 約30分

大津絵の道から三井寺へ、美術愛好者におすすめのコース。
大津港の西側から161号線を渡り左折、「大津絵の道」から琵琶湖疏水に沿って走り、「疏水亭」の横を過ぎたら左折、長等公園へ。
さらに急坂を上って三橋節子美術館にも寄りたい。長等神社・三尾神社とたどり、三井寺へ。
円満院門跡、大津市歴史博物館へも訪れ、下り坂から大津絵の道に戻り、大津港へ。

 

Course04

まぼろしの近江大津京を訪ねて 初級 8.4km 50分

667年に天智天皇により遷都されたものの、672年には廃都になった大津京の面影をたどるコース。
大津市歴史博物館から国道47号線に出て北上するが、市役所・消防局などの行政エリアの裏側に弘文天皇陵があり、いったん自転車を降りて新羅善神堂へも訪れたい。
京阪近江神宮前駅の北西すぐに近江大津宮錦織遺跡がある。
近江神宮へ。境内の時計館宝物館も見学し、神宮道(県道30号線)を湖へ、京阪・JR・国道161号線を越えて湖畔のびわ湖大津館へ。
帰路は二本松交差点から北国海道をたどる。

 

Course05

紫式部の足跡と天下の名橋をめぐる 初級 11.7km 約1時間10分

湖東のロイヤルオークホテルから石山まで、瀬田川周辺をめぐるコース。
ロイヤルオークホテルから湖畔に沿って北上、近江大橋を渡り、膳所城跡公園へ。
そこから湖に沿った「膳所・晴嵐の道」を南下、瀬田川にかかるJR線鉄橋・瀬田川大橋・瀬田唐橋・新幹線鉄橋・名神高速をくぐり、国道に出て、京阪石山寺駅から
国道に併行する自転車道に入り、石山寺へ。
帰路は瀬田唐橋まで戻って東へ渡り、龍王宮秀郷社にも寄りたい。
湖畔の道路に沿ってロイヤルオークホテルへ戻る。

 

Course06

白砂青松の湖岸、志賀の里をめぐる 初級 6.9km 40分

比良・近江舞子など湖西をめぐるコース。
JR比良駅からびわ湖レイクサイド自転車道をたどり近江舞子駅へ。
山側へ入れば畑・いちご園。近江舞子駅に戻り、湖岸の水泳場を横目に松林を抜けていくが、途中から未舗装になるため、内陸側の車道を走ってもいい。
道は比良の集落内に入り、古社寺や常夜灯に立ち寄りながら、JR比良駅に戻る。
※未舗装部分は7/1-8/31の間歩行者専用になる

 

Course07

小野氏一族の史跡を訪ねる 初級 10.1km  約1時間5分

小野妹子、小野篁、小野道風らで知られる小野氏一族の史跡を訪ねる。
JR小野駅を出発。住宅街の坂を登ると唐臼山古墳。来た道を戻り、左折すると県道311号との交差点に「途中大原八瀬京都」の碑。
さらに北上し、JR和邇駅を通って湖岸に出る。湖岸?田園地帯を走り、JRの高架をくぐり、再び来た道に合流して小野駅に戻る。
※レンタサイクルは道の駅びわ湖大橋米プラザ近くの「宿屋きよみ荘」で借りられる。

 

Course08

湖族の郷堅田を訪ねる 初級 13.4km  約1時間20分

中世には湖の水運・漁業の権益を握る自治都市だった堅田の旧市街をめぐる。
おごと温泉港から北国海道をたどり、堅田の街に入り、「湖族の郷資料館」を見学。
近くの本福寺、祥瑞寺には松尾芭蕉の句碑もある。古い街並みを抜け、居初氏庭園へ。
さらに北上すると出島灯台。琵琶湖大橋米プラザへ。
来た道を戻って近江八景「堅田の落雁」で有名な浮御堂を経ておごと温泉まで戻る。
※レンタサイクルは雄琴港または道の駅びわ湖大橋米プラザ近くの「宿屋きよみ荘」で。

 

Course09

日本の原風景・仰木の棚田と里山を訪ねる 中級 11.3km 約1時間35分

おごと温泉から仰木の田園風景の中を走る。坂がきつく、中級・上級者向きのコース。
きつい坂は無理をせず、降りて押すようにしたい。
おごと温泉から北国海道をたどり、最初の信号を左折。
坂を登って「JRおごと温泉駅」を過ぎ、仰木の集落に入る。仰木小学校前を過ぎ、「御料理 柿の里」の看板で左折、集落内を抜ければ田園風景。
道の上にかかる橋の手前の細い道を左に。急坂を登ると「馬蹄形の棚田」を見下ろす場所に出る。
棚田を抜ける細い道を走り、橋をくぐる手前で右折、小椋神社へ。再び坂を下って「JRおごと温泉駅」へ戻る。駅前の「足湯」で一服。
※レンタサイクルは雄琴港で。

 

Course10

「穴太衆積みの石垣のまち」坂本をゆく 中級 6.7km  50分

湖面を望む比叡山の東麓、歴史の要所坂本を走るコースだが、坂が多いので健脚サイクリスト向き。
京阪坂本駅を出発。日吉大社の参道を少し上ると、最澄の生地、生源寺。さらに坂を上り、参道を左折すると滋賀院門跡。
その北に位置する慈眼堂も見学したい。日吉大社の参道に戻り、さらに上ると鳥居の手前に旧竹林院。
次に日吉大社鳥居をくぐり、日吉大社を参拝。西教寺までは交通量は少ないが、きつい上り坂が続く。
西教寺から聖衆来迎寺までは広い下り坂。京阪坂本駅へ戻る道は、旧市街地の坂道をあがっていく。
※レンタサイクルは坂本観光協会で。

 

Course11

明智光秀の足跡をめぐる 中級 17km  約2時間

主君織田信長を討ち、逆賊とされた明智光秀を偲ぶコース。
大津港から出発、三井寺・歴史博物館・近江神宮までのルートはコース4を参照。
近江神宮の東の自動車教習所から京阪線西側の住宅地を北上、滋賀里の倭神社から京阪の踏切を渡り、穴太の町を走り盛安寺へ。
湖岸に向けて下り、北国海道を少し北へ。坂本城跡に立ち寄り、酒井神社・両社神社前から山手を上り、坂本の市街地に出る。
日吉大社に立ち寄り、西教寺まで上り坂。帰路は雄琴港まで棚田が見える風景を抜けて下る。
ゴールデンウィークとお盆なら、雄琴港から汽船に乗って大津港へ戻ることもできる。

 

Course12

びわこ文化公園へ 初級 14.1km  約1時間25分

美術館・図書館など文化施設ゾーン、瀬田丘陵のびわ湖文化公園から旧東海道、湖岸を走るコース。
ロイヤルオークホテルから湖岸を北上し、長沢川沿いを遡る。
新幹線の高架を過ぎると道は右に曲がるが、池に沿って進み、名神高速道路の手前で左折、坂を上下し、名神高速道路を越える橋を渡れば、広い通りの向こうに
びわ湖文化公園。その後は来た道を戻るが、一里山ひかり保育園を過ぎて左折すれば旧東海道。
次の交差点には瀬田一里塚跡の碑がある。さらに走り、近江国庁跡へ。団地内を走り建部大社へ。
さらに瀬田川沿いへ出て、湖岸の公園を走り、ロイヤルオークホテルへ戻る。
※レンタサイクルはロイヤルオークホテルで。

 

Course13

戦乱・交通・治水の要所、瀬田川沿いを走る

初級 12.5km  約1時間15分

瀬田川周辺、広重が描いた「近江八景」の風景をめぐる。
ロイヤルオークホテルから湖岸道路を南下して瀬田唐橋へ。橋を渡り石山寺へ向かう。
瀬田川沿いに瀬田川(南郷)洗堰まで南下、南郷水産センター・水のめぐみ館アクア琵琶を見学、夕照の道を走り、龍王宮秀郷社に立ち寄り、湖岸道路を
ロイヤルオークホテルまで帰る。※レンタサイクルはロイヤルオークホテルで。

 

Course14

大津最南端の史跡めぐり 中級 11.9km 約1時間55分

びわ湖・大津の最南端大石は古来より近江と山城と奈良とをつなぐ間道の要所。この地域の歴史と伝説をめぐる。
リバーヒル大石からスタート。車の少ない道を東へ向かう。
鹿跳橋の手前の丘に佐久奈度神社がある。鹿跳橋を渡り、自転車を置いて少し北へ向かうと立木観音の登り階段。
約700段は登りごたえがある。
今度は鹿跳橋を渡り東へ向かうとすぐに浄土寺、さらに東へ走り続け、上り坂を走り、橋を渡り、自転車を降りて険しい山道を登ると富川磨崖仏に出会える。
自転車で下り坂をリバーヒル大石まで帰る。
※レンタサイクルはリバーヒル大石で。

 

Course15

近江八景・南湖一周 上級 53.8km  約4時間40分

近江八景とは、中国の洞庭湖付近の名勝「瀟湘八景」にならって室町時代琵琶湖南部の名勝を選んだもの。
琵琶湖大橋以南の、いわゆる「南湖」を一周し、近江八景をめぐるコース。大津港を出発、なぎさ公園を走り、粟津晴嵐を通って瀬田の唐橋へ。
さらに瀬田川沿いを南下して石山寺。
唐橋まで戻って橋を渡り、湖の東岸サイクリングロードを北上、近江大橋を過ぎると矢橋帰帆島はすぐ。
さらに烏丸半島へ。滋賀県立琵琶湖博物館・草津市水生植物公園みずの森など、見どころが多い。
さらに湖岸を走って琵琶湖大橋を渡り、堅田へ。堅田で浮御堂に寄った後に唐崎神社、三井寺。浜大津に戻る。

動画で見る大津サイクリングの魅力

おすすめコースを走る風景や
大津の自然で豊かな魅力・サイクリング
の街、大津をブログでご紹介します!

ブログで見る サイクリングの魅力

湖国から届いた,一番揃いの「近江スイーツ」

大津発祥と伝わる「ゆば」由来の濃縮豆乳や「緑茶」をはじめ,びわ湖特産の「鮒ずし」,近江米の「米粉」など,地元産の食材をふんだんに使ったスイーツを開発中!

大津の新しい特産品スイーツ&グルメ情報


「びわちーず」の詳細についてはこちら


なぎさ散走 iPhone用 モバイルサイト

サイクリング中でも休憩ポイントやトイレなどの様々な情報をご確認できます。
http://www.otsucycling.jp

iPhone用QRコード